2005.08.01

★緊急【超重要】★お願い!

 調査表に二度回答するだけで先着160名様に抽選でAmazonギフト券が当たる!

と・・・・・・・・・・・・・突然ビックリしたかもしれませんが(笑)、↑のマーキーは本当です!実はこのサイトを訪れてくださっている皆様に、ぜひぜひ~~~ぜひともご協力願いたいことがあります。それは、私のご友人のEL(エル)さんが、現在アメリカの大学の博士号取得のために論文を書いてます。それに伴って、調査研究プロジェクトを立ち上げました。実はその調査の協力を皆様にお願いしたく、ここにご紹介させていただいた次第です。どうかどうか、素通りしないで協力していただきたいと思います。おふうたんからの直々のお願いでございます!(マジ真剣)調査の概要は以下の通りです。


調査研究プロジェクトに参加ご協力のお願い

日本語が母国語の方または-----------------
日本語が母国語で日本語と英語の両方を使える方急募!

このプロジェクトは夫婦関係や恋愛関係を調べるのにアメリカで広く使われているRELATE(リレート)と呼ばれる質問表の日本語版を製作するプロジェクトです。このプロジェクトはアメリカのブリガム・ヤング大学のリレート・インスティチュートの協力のもと、テキサス・テック大学応用専門学部において行われています。
本プロジェクトに参加ご協力くださる方には、約2週間の間をあけて二度質問表に回答していただきます。一回の回答にかかる時間はおおよそ20~40分です。日本語が母国語で英語と日本語を両方使える方には一回目は英語版か日本語版のどちらかの質問表に回答していただき、二回目はもう一方の言葉の質問表に回答していただきます。日本語と英語の両方が使えなくても大丈夫です。日本語のみを使われる方には日本語版だけにご回答いただきますので、お気軽にご参加ください。
なお、質問項目の内容は個人の性格・特徴、家族背景、社会・文化背景、そしてパートナーとの関係の4つのエリアに渡ります。個人を特定できる可能性のある情報はメールアドレスだけですが、フリーのアドレスを使っていただいても結構です。
本プロジェクトへの参加の条件は次のとおりです。

1.18歳以上であること。
2.異性の恋人またはデートの相手がいる、あるいは結婚してること。(パートナーと一緒に参加する必要はありません)
3.インターネットが使えてパソコン用の日本語で連絡可能な電子メールアドレス(フリーメール可)を持っていること。
4.(日本語と英語の両方を使える方のみ)英語圏の高校生程度の英語力を持っていること。

本プロジェクトに参加ご協力くださる方は、次のウェブサイトにお越しください。

日本語版リレート調査サイト←クリックしてね♪ 

本プロジェクトに関するお問い合わせがある場合は、EL(エル)さんのブログにいってみてくださいね。

※**RELATEの英語版は1997年から心理臨床・教育・研究の場で実施されていて、アメリカではすでに3万5千人以上が受検しているそうです。。。

このリレートの日本語版製作及び研究調査が進めば、おそらく日本の臨床現場でも画期的な材料になっていくのではないかと個人的に思っています。もちろん私もつい先日、この調査アンケートの第一回目を行ってみました。個人情報が必要最低限(メアド・年齢・性別等)のことだけに留まっているのはいいと感じましたよ。それに、全て選択肢形式で、自分の思うところの回答をクリックするだけでOKですから、あまり悩まずにバンバン進んでいくのがいいと思います。もちろん最後には意見・感想も記述できるようになっていますから、感じたことなどあれば記入してみてください。

英語が出来るという方は英語版でやってみてください。わたし?ははは~英語が苦手と何度もこのサイトで明らかにしてきたではありませんか!!(-_-;) もちろん日本語版でやりました。。。。。

ということで、緊急・超重要なお願いでした。

みなさん、どうかご協力のほど、よろしくお願いします。

日本語版リレート調査サイト←クリックしてね♪ 

※上のサイトをクリックすると、日本語だけかそれとも日本語も英語もOKかのどちらかを選択して、あとはメアドを入力してログインすれば、すぐにアンケートは始められます。

※今後、このサイトの記事更新にあたっては、リレートの調査人数が集まるまで、随時調査サイトのご案内とご協力を掲載していきます。クドイようですが、本当によろしくお願いします・・・m(__)m

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.07.30

生涯学習

いくつになっても楽しみながら学びの心を持ちたいね~♪♪

本日、生涯学習の講師に招かれ、1講座を担当させていただきました。

その名も オープンカレッジ といいます。(笑)

私が担当させていただいたのは「心も体も健康になるには」・・・というありふれた(笑)ごく普通のタイトルを掲げた講座でした。しかし、この中味は実はとっても難しく考えると難しくなるし、安易に語れば本当に簡単に終わってしまうのですから、そりゃーもう話の内容はいつもの毒舌生ライブをやめて(超爆)、きちんと1つの原稿にまとめあげて出陣しました! (>_<)

それもそのはず、この講座に参加されるのは・・・人生の達人!!私よりも人生経験豊富なご年配の方たちばかりですから、ええ加減なことは一切言えましぇーん。。(いつもいい加減な講師をしているわけではありませんが・笑)しかも、この講座の参加者が1番多かったみたいで、103人もの方々が集まっていました。

講義をした中で思ったのですが・・・・・・・・


生涯学習とは生きがいのこと。今日参加されていた方々のように、いつまでもいろいろなことに興味を持って、楽しみながら年齢を重ねられればいいな」って、心底思いました!!

年齢や職業もさまざまですが、学ぶことに熱中し、前向きに生きる人たちの表情や姿に刺激を受けて帰ってきました。みなさん、私のつたない話に耳真剣に傾けてくださって、本当に素晴らしいと思いました。

そうした中で、自分自身はやっぱり「いろんな人と触れ合うことが好き」ということに気が付きました。

で、話の内容は・・またの機会にご報告します(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.06.03

スクールカウンセラーの現状

スクールカウンセラーの現状とその問題点。改善策は???

先日、某雑誌社から取材を受けて改めて感じた事がありました。それは、スクールカウンセラーの現状です。スクールカウンセラーの全校配置が文部科学省より打ち出され、それに向けて本格的に始動し始めている昨今、現実は財政難であったり、スクールカウンセラー(以下、SCと省略してるところもあります)としての人材が確保されていなかったり、学校によってはSCの存在価値も認めてもらえないようなところもあります。また、臨床心理士などの有資格者がSCとして活躍していますが、全く現場経験がなく、大学・大学院を卒業して初任ですぐにSCとして現場に着任しなければならない現実だってあるのです。

最も酷なのは、SCは常勤ではなく「非常勤」だということ。そのため将来的な保障はなく、時給は5000円以上と高いが週8時間の規定があります。月によって収入に増減があり、極めて不安定な職業といえるでしょう。

現場に入れば子供たちとの問題よりも、教職員や保護者への気遣いで数十倍苦労します。子供たちへの心のケアをする前に、自分自身がケアされたくなるのが本音-------------------です!!!(苦笑)

某雑誌社からは、以前私がこのサイトでSCのことを書いた「スクールカウンセラーのお仕事」という過去の記事を偶然見つけたのだと思いますが、それをみて取材をさせてほしいとの申し出がありました。メールで突然という取材の依頼は一切お断りしていた私でしだが(笑)、取材の内容が他でもない「スクールカウンセラー」の現状を訴えたいという申し入れだったことと、大変に信頼性のあるメジャーな雑誌社だったことから、何とか時間のやりくりをして、メール&電話での取材をOKしたのでした。。。。。(@_@;)

Continue reading "スクールカウンセラーの現状"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.05.12

順調にスタートしてます

順調にスタートしてます。今のところ。今のところですよ!この先は~?

この不景気の世の中、暗いニュースが続く中、福祉改革のグランドデザイン案が打ち出される中、相談援助業務を主体とする私たちスタッフは、随分長い間温めてきた青写真のような計画・企画をこのたび新規の事業として5月9日より開設するに至りました。新しいことへの挑戦は、かなり久しぶりでしたが(笑)、今はかなりの充実感で満たされています。

立ち上げて本日で4日目となりますが、日ごとに以前のような落ち着きある生活に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少しずつ戻していきたい!(決意・爆) と思っています。

おかげさまで、今のところは順調にスタートしており、たくさんのクライアント様からお褒めの言葉を頂戴しております。この先何が起こるか見当もつきませんが(見当ついてても怖いじゃんね~)、何が起こっても前向きに進んでいくつもりです~~~!!

また、ちまちまと細々にブログっていきます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.04.06

すっかり4月ですねぇ~

やっと雪が解けましたが・・・季節は春なんですねー(笑) やっと春!!!

もう、4月は6日間も過ぎていました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?こうして
記事を書くのも自宅でネットするのも超久しぶりなんですが・・・。

さまざま激励のメールをいただきまして、ありがとうございます。1人1人にお返事
する時間がまだ取れませんので、この場をおかりしまして、厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

落ち着いたら必ずお返事させていただきますので、しばしお待ちを(笑)。

新年度に入り、ますます多忙な状況になりました。5月には新規事業を開設する運
びとなり、6月下旬くらいまでは(この間、私事の引越しもあるけど・・爆)休みも減ら
して頑張るしかない感じです。というか・・・・・・・・・・・・・

がんばります!!!--------------------ハイ

北海道は雪どけがすすんで春らしくなってきましたが、雪の残骸がまだあちこちに
あります。。。桜はGWの連休もしくはそれ以降の開花予報です。朝・晩はやはり
ストーブが必要です。さっ、寒いので。。(-_-;)

ということで、本日は近況報告まで。また書きたいと思います。

うううううううぅ~~~~~書きたいネタはいっーぱいあるのに!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.28

年度末につき・・・

年度末・年度始めは身も心もボロボロになりますね~。えっ?わたしだけ?

最近、まともにblogの記事を更新していません。毎日、たくさんの方々にアクセスし
ていただいておりますが、これって「記事書けや~」ていう圧力?

それとも励まし?(笑)

今年の年度末は、例年にないくらい忙しい。。。なぜなら新規事業の立ち上げも重な
っているから、毎日本当に戦争です!おかげで本業の相談援助業務を部下に任せ
て、私はひたすら事務処理と企画進行に追われています。

自宅に持ち帰って仕事をしなければ間に合わないほど、切羽つまった状態なのら・・

なので、当面はblogの記事も書けない日々が多いかと思いますが、書ける時はちゃ
んとアップしますので、そこんとこよろしくお願いします(笑)。

TB&コメントはレス遅くなるかもしれませんが、きちんとお返事はしまーす!(@_@;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.03.23

笑いの力

 そもそも『笑いの力』とはなんぞや??笑う門には福来たる!---

笑いは人間関係の潤滑油

と、言われることがありますが・・・私的にもまったくその通り!だと思うのです(笑)。
笑いが場を和ませるということ以上に、笑いのセンスが良い人は、コミュニケーショ
ン能力が高い人であると思います。

たとえば芸人さんが舞台でウケるためには、お客さんが醸し出す「場の空気」や、
相方の気持ちを瞬時に読み取る高度な能力が要求されます。それは、コミュニケー
ション能力そのものだと感じます。

だからよく、空気を読め!空気を・・・ なんて、日常使ったりしますよね(笑)。

Continue reading "笑いの力"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.03.08

山頂から

本日は山頂から。(↓ のお写真・・・)

い、いえね・・・地元管内某スキー場にて、コミュニケーションスキルアップの講習会
がありまして、講師としてお招きをいただいたので、ちと出席させていただきました。

スキー場

Continue reading "山頂から"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.03.02

あら?今日も残業・・・

毎日、やること多くて疲れます。結果、残業でまかなうしかないの・・・

まだ残業してます。。。帰れません。。。PCのシステムServerもメンテしないといけない
しね!眼精疲労に肩こりが激しくなってまいりました(笑)。

今はちょっとだけ、ほんの少しだけ、息抜きしてます。

おまんじゅう1個食べちゃった!あ~ぁ
ココア1杯飲んじゃった!黒豆ココアだよ。あ~ぁ
栄養ドリンク1本飲んじゃった!アリナミンA。あ~ぁ

コメントくださった方、トラックバックくださった方、BBSに書きコしてくださった方、申し訳
ありません。本日レスできないので、明日には改めてレス書きます。許してね~~~。

どうでもいいことですが、先ほどわたくし自身の不注意で、館内のエレベーター

止めちゃった!!

い、いえねー(-_-;) 荷物抱えて廊下歩いてたら、足元ふらついて・・・緊急非常装置の
レバーがある壁にぶつかって、押しちゃっただけのことなの。あはははh------

てか、やばいだろ!すぐに復帰させてもらったから良かったけど。警備員さんに・・・
残業続くと、さすがに疲れがたまってますね。年度末だから仕方ないか?!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.03.01

卒業式に思う

 人生出会いと別れの繰り返し・・・そして前進・前進、また前進!

本日は我が地元管内の高等学校が一斉に卒業式。朝から氷点下15℃という冷え込
みのお陰で(笑)、突き抜けるような晴天に恵まれた。が、日中も気温上がらずマイナス
2℃の寒気。3月に入ったというのに、春らしくない・・・。

しかし、卒業式 というイベントの響きが春を感じさせる。

今日、高校の卒業式を無事に迎えられた1人に私のクライアントさんがいた。人間関
係の嫌気から引きこもりになり不登校の状態が1年続いたが、(男性)彼のクラスの
担任の先生と共に二人三脚で関わり、私も精一杯のカウンセリングを続けた。

始めは引きこもってばかりで、誰とも会ってくれない状況であったため、自宅訪問して
彼の部屋のドア越しから話しかけることから始めた。それが、昨日のことのように思い
出される。元々成績は優秀で、不登校になっても勉強はできた。

高校1年生の秋頃から引きこもり・不登校になったが、彼が心を開きはじめてから今日
までの道のりはあっという間であった。2年生になった夏には、私の職場にきてカウン
セリングが受けられるようになっていた。

彼の興味はバイクと車。私も元はバイク(750CC)に乗っていたことがあったので(笑)
彼との話しはつきなかった。ラポール(信頼関係)ができつつあった頃、彼の方から・・

「明日から、学校に行ってみるよ!」

と、さりげなく言ってくれた。その瞳は決意にあふれていた。

Continue reading "卒業式に思う"

| | Comments (2) | TrackBack (2)

より以前の記事一覧