2005.03.23

笑いの力

 そもそも『笑いの力』とはなんぞや??笑う門には福来たる!---

笑いは人間関係の潤滑油

と、言われることがありますが・・・私的にもまったくその通り!だと思うのです(笑)。
笑いが場を和ませるということ以上に、笑いのセンスが良い人は、コミュニケーショ
ン能力が高い人であると思います。

たとえば芸人さんが舞台でウケるためには、お客さんが醸し出す「場の空気」や、
相方の気持ちを瞬時に読み取る高度な能力が要求されます。それは、コミュニケー
ション能力そのものだと感じます。

だからよく、空気を読め!空気を・・・ なんて、日常使ったりしますよね(笑)。

Continue reading "笑いの力"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.03.01

卒業式に思う

 人生出会いと別れの繰り返し・・・そして前進・前進、また前進!

本日は我が地元管内の高等学校が一斉に卒業式。朝から氷点下15℃という冷え込
みのお陰で(笑)、突き抜けるような晴天に恵まれた。が、日中も気温上がらずマイナス
2℃の寒気。3月に入ったというのに、春らしくない・・・。

しかし、卒業式 というイベントの響きが春を感じさせる。

今日、高校の卒業式を無事に迎えられた1人に私のクライアントさんがいた。人間関
係の嫌気から引きこもりになり不登校の状態が1年続いたが、(男性)彼のクラスの
担任の先生と共に二人三脚で関わり、私も精一杯のカウンセリングを続けた。

始めは引きこもってばかりで、誰とも会ってくれない状況であったため、自宅訪問して
彼の部屋のドア越しから話しかけることから始めた。それが、昨日のことのように思い
出される。元々成績は優秀で、不登校になっても勉強はできた。

高校1年生の秋頃から引きこもり・不登校になったが、彼が心を開きはじめてから今日
までの道のりはあっという間であった。2年生になった夏には、私の職場にきてカウン
セリングが受けられるようになっていた。

彼の興味はバイクと車。私も元はバイク(750CC)に乗っていたことがあったので(笑)
彼との話しはつきなかった。ラポール(信頼関係)ができつつあった頃、彼の方から・・

「明日から、学校に行ってみるよ!」

と、さりげなく言ってくれた。その瞳は決意にあふれていた。

Continue reading "卒業式に思う"

| | Comments (2) | TrackBack (2)

2005.02.24

対人関係の基盤

青春時代に確立すべきもの~それは『対人関係の基盤』なのです。

ある方からメールをいただき、「対人関係」について教えて欲しい、何か道しるべを与
えてくれないだろうか・・・。との相談内容でした。(仕事とは別件です。 笑)
私なりに懸命に回答を返信し、激励しましたが、再度自分の中でも模索していきたい
大事な内容ですので、blogの記事にしてまとめ、考えていきたいと思います。

多くの友人や仲間を持ちたいというのは人間の本能的欲求です。私自身の若い頃も
この本能に赴くままに行動した結果、暴走族という社会に反した違う道で、多くの仲
間を得ました(笑)。これは決して良い事例ではありませんけどね・・・・・・・・。(-_-;)

それはさておき、私たちは人間関係の中で生まれ、人づきあいの中で落ち込んだり、
発達したりしながら、やがては人間関係の中で死んでいきます。

ですから一つ一つの出会いに深い意味がある!と思っています。

Continue reading "対人関係の基盤"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.02.21

同姓同名に思う

同姓同名って時にはやっかいなものである・・・間違い多し!

今日の午前中、仕事の用事もあったし、自分の用事も足したかったから(笑)、銀行へ
行く。仕事の方の用事は、いつもながら時間がかかるのが分かってたから、くだらな
い!と思いながらも週刊誌を熟読(爆)。うわさの芸能人や今旬のほりえもんの憶測
を読みながらも・・・やっぱくだらない!って思ってても、その記事は最後まで読んでし
まった私。 (-_-;)

ようやく仕事の方の用事が終わり、支店長に「どうも~♪」してから、今度は自分の用
事を済ませようと窓口に。通帳と銀行印と書類を渡し待つこと5分。

○○○○○○○さま、○○○○さま

と、私の名前が呼ばれたので、そそくさと窓口へ!すると、すかさずもう一人の女性も
窓口へやってきた。窓口のお姉ちゃんはキョトン。○○○○○○○さまは・・・。と言う
ので私は「はい、○○○○です。」と答えた。しかし、もう一人の女性の方も~~~~
「○○○○です。」というではないか!!!

Continue reading "同姓同名に思う"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.02.17

巧妙な手口に騙されないで!

昨年の被害総額は250億円以上~悪質な犯罪にストップをかけよう!

昨年1月から11月くらいまでの間で認知された振り込め詐欺の件数は約23000件。
うち既遂は約18000件に及び、その被害総額は250億円を超えると言われていま
す。ますます巧妙・悪質化しているこの、最近の犯罪事情に深いため息と、他人事で
は済まされない思いで一杯です。

というのも、この、振り込め詐欺に騙されて、多額の預金を失ってしまった方が、最近
私のところに相談しにくるようになってきたからです。それも一人や二人ではないので
す。昨年の秋頃から急激に、この手の相談業務が一気に増えてきています。

もちろん、金銭的な(以下、ハード面と称します。)支援やアドバイスはできませんが、
詐欺にあってしまい、その不安と悔やみ恐怖心から心のケア(以下、ソフト面と称しま
す。)を必要とされる方々が訪れてきます。ハード面に対しては、消費者生活センター
や弁護士、法律相談所など少しでも解決できる糸口が広がってきていますが、後々
響いてくるのはやはり、ソフト面の方なのです。

「振り込め詐欺にひっかかってしまった」というしこりが、心的外傷となりストレスを増強
させ、それが悪化してくると常に不安で仕方がない。もう他人を信用することができない
など・・・精神的な病に発展してしまう人も少なくありません。

Continue reading "巧妙な手口に騙されないで!"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.02.16

ヤンキー先生、お疲れさま

 義家先生が北星余市高校を去ることになった事実に驚いて・・・・・・・

読売新聞社、時事通信社、Yahooニュースなどで知ったのだが、あの北海道北星余市
高校の熱血教師”義家弘介先生”が、3月をもって退職される驚愕の事実を知った。

ビックリした!悲しくなったし、悔しくもなった。

私は直接、義家先生とはお会いしたことはない。しかし、私の知人である教育者の友人
が、この義家先生のドキュメンタリーが放送されていたのを見て、DVDに録画してくれ、
「めっちゃいい先生いるから、ぜひ観て見て!」と、私にそのDVDを貸してくれたのが始
まりだった。DVDを観て見ると、そこには生徒と本物の心の交流をしている一教師がい
た。真剣に生徒と向き合い、生徒と共に人生を歩んでいる半端じゃない、すごい教師が
いた。

それが義家弘介先生であった。

年齢は私とさほど変わらない。義家先生の歩んできた人生の道のりも、波乱万丈。私と
どこか似た境遇をたどってきている。不思議なつながりを感じた。

Continue reading "ヤンキー先生、お疲れさま"

| | Comments (4) | TrackBack (2)

2005.02.08

プライベート

仕事の鬼がプライベートも大事に出来るようになった!かも・・・・・?(笑)

私は、知る人ぞ知る!仕事の鬼と呼ばれている。いえ、そう呼ばれていました。(笑) 
しかし最近は、彼のお陰でプライベートの時間も大切にできるようになってきました。。。

かといって、仕事をおろそかにしているのではなく、仕事に対する情熱は、以前にも増し
て燃え滾っているくらいですし、来年度の事業拡張に向けて、連日連夜打ち合わせや
会議・企画会など、前よりも仕事の量は増えています。

が、バンバンこなしていけるのも、彼の存在が大きいからだと思います。

もともと、プライベートな時間を大事にしてこそ、いい仕事も出来る!と部下たちに豪語し
てきた私でしたが、いざ自分のことになるとプライベートな時間なんてあってないようなも
んだと、諦め半分でこの仕事の醍醐味を味わってきたのも事実です(笑)。

でも、彼と復縁できてからは、素直なありのままの自分をさらけだせる空間が心地よく、
深夜遅く、ボロボロになって帰宅しても、彼と電話で話しをすれば元気な自分を取り戻し
ていけるのが心底嬉しかったりもしています。

遠恋だから、彼と私はめったに会えない。

淋しい時もあるけれど・・・泣きたくなるような日もあるけれど・・・

でも、毎日、彼の優しさに包まれて、充実しているプライベートな時間。だから、明日も
仕事、がんばれるよね!!!(うん、うん、がんばれる  笑)

彼もまた、仕事では重要なポストについている。そして、夢に向かって着実に歩いてい
るから今が踏ん張りどき。なのに、私のためにたくさん時間を割いてくれている。

昔よりは、少しは甘え上手になったかな・・・・・・わたし?

バレンタインデーの日も会えないけど、とっておきの愛情をプレゼントしちゃおっかな!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2005.02.04

現代の心の病・・・

心の闇、克服しようよ!その根底にあるものは何??テーマは??

今日は仕事で、医療少年院へ巡回訪問に行かせていただいた。ここには本当に様々
な心の病を抱える10代の若者が、未来を見据え想像することすら出来ずに日々悶々
とした生活を余儀なくされている。

生きることが辛く、おっくうになっているのである。。。

そんな苦悩にあえぐ若者たちの心の悲鳴を、今日は聞いた思いがした。

Continue reading "現代の心の病・・・"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

2005.01.29

雑談の効用~4

 ヒューマンスキルが大事!魅力ある人に・・・

「雑談の効用」と称して、少しずつ会話スキルや雑談の技術に触れてきましたが、連
載は今日で最後となります。以前に講演させていただいたものを、まとめて記事にし
てきましたが、こうして文章にしてみると、自分の頭も整理され、新たな発見もあるこ
とに気付きます。私自身もまだまだ会話スキル、特にヒューマンスキルを磨かなけ
ればいけないなーと実感しているところです(笑)。

日々、会話や雑談を様々なシーンで交わしていくと、重要なのは

ヒューマンスキル、つまり人間力であることを痛感します。

人間力、あるいは人間としての魅力がなければ、たとえ雑談のテクニックを持ってい
たとしても、絵に描いた餅で、相手を楽しませるような雑談をすることは出来ません。

そこで、ヒューマンスキルを磨くための6ヶ条を私自身が毎日心がけていくようにして
います。この6ヶ条は、私が勝手に実践しているものなので、参考までにどうぞ(笑)。

Continue reading "雑談の効用~4"

| | Comments (5) | TrackBack (1)

2005.01.26

雑談の効用~3

話題の見つけ方~題材は以外と身近にあるものです。難しく考えないで!

雑談の効用・・・復活させていただきます。お待たせしました!(待ってない? 笑)
前回・前々回の内容は以下をクリックしておさらいしてくださいね~。

連載1:雑談の効用
連載2:雑談の効用~2

話題に困った時に活躍する、話のきっかけを見つけるためのこんな呪文があるのは
ご存知でしょうか???

木戸にたてかけし衣食住 っていうんですが(笑)。

これは、次のような言葉の頭文字を取ったものなのです!

Continue reading "雑談の効用~3"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧