2005.07.19

千客万来・・・ってとこ

人が来るのは嬉しいけれど、後片付けが面倒だわw~

soukana
連日、たくさんの方々が新築祝いに来てくださっています。そのお陰でネットする暇もないくらいで~す(笑)。でも、これ・・・マジな話しなんですよ!仕事は変わらず忙しいのですが、落ち着いて好きなことをやってる暇があまりないのが残念です。去年と違い、今年はあの猛暑のような暑さは今のところ北海道にはありません。比較的過ごしやすい気候でよかったなーって感じです(爆)。本州方面の皆さまは、梅雨明けで大変でしょうに。。。でも、急に30℃をこえた気温になると、もう体がついていかずヘロヘロになってしまいます。(@_@;) 

これぞ北海道の体質♪と、笑っている場合ではないのですが~。ところで、ある方から新築祝いにと、小田和正のCDをくれた人がいました。「え~~~新築祝いにCDかよ!」と思ってしまったのですが(笑)、聞いてみるとすっごく癒されます。いい曲ばっかり入ってます!!!小田さんの曲や歌は好きでしたが、熱狂的にファンということでもなかったので、今まであまり小田さんのCDはレンタルしたり購入したりすることがありませんでした。でも、もうバッチリ小田和正ファンです。(*^^)v ←単純やなー

CDくれてありがとう♡ 今度はDVDをちょうだいね~。できれば「ターミナル」か「バットマン」か。。。うふふ!明日も誰かくるのかな??今日は母のお友だちが来てますけど・・・・・・・

おかしなことに、ネコのみぃちゃんのお友だちの「しろ」(同じ町内の○○さんちの♀ネコ)が、この前遊びに来てた。おうちの玄関ポーチのところで、みぃちゃんと仲良くひなたぼっこしてました。やっぱ千客万来ですかね~爆

小田さんのこのCD、あまりにも良かったからMDに録音して、遠く離れた彼の元にも送ってあげました。今彼は、24日に行われる一級建築士の資格試験を目指して猛勉強中です。それが終わったら会いに行こうと思ってます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004.11.22

やっぱドリカムでしょ!

 ドリカムも15周年!もう、そんなに~?ドリカムの歴史は私の歴史。

DREAMS COME TRUE「DIAMOND15」(初回限定盤)(DVD付)
 土日、出張へ出掛けて休日働いたので、今日の仕事は15
 時上がり。帰ってきてからミニコンポで、ずっ~~~~~と
 DREAMS COME TRUE(ドリカム)のニューアルバム
 DIAMOND15 を聴いている。
 やっぱ、ドリカムはいい!すごくいい!!今回のこのアルバ
 ムは、15周年を記念し、3年ぶりとなるアルバム。大型タイア
ップが付いたシングル4曲を含む全15曲収録されている。

何度も何度もリピートして、聴きまくっている(笑)。ドリカムは、私の青春そのものです!
吉田美和さんの歌唱力は抜群。中村氏が作る曲も独創的。ドリカムの音楽性は何か
ハートに響くものがあるのです(笑)。カラオケでもドリカムの曲をよく、歌います。(^^)v

なんてったって、吉田美和さんは北海道出身!思い入れも違うわけだわ・・・・・・苦笑
ドリカムがまだ、メジャーでない頃、はじめて地方FMで歌が流れた時、なぜだかとても
感動して心に残るものがあった。いいなーって思ったし、「売れる!」と瞬時に思った。

なんかその、吉田美和さんって、テクニックもさることながら、自分の気持ちを素直に
表現できる
歌をうたうことが出来る人だなーって、関心持ったからだと思う。

その時から多分、私はドリカムのファンになったんだと思う。。以降、メジャーになってか
らは、毎回欠かさずCDを買い、コンサートにも何度も足を運んだ。特に北海道での凱旋
コンサートは燃えたわ!(笑)仕事の合間にコンサート行ったりしてたもんね♪ (-_-;)

恋愛してた時、失恋した時、人生を考えた時、悩んだ時、辛く苦しい時、嬉しい時、悲し
い時、仕事で失敗した時、うつ病になった時や海外留学した時だって、いつもいつも・・・

ドリカムの歌を聴いて、自分自身を励ましてた!

今もね、恋してるから(笑)、ドリカムの歌・曲にしみじみ感じるものがあるんですよ。。

ドリカムも15周年。私もこの15年間のあいだには、いろんなことがありましたぁ。ちょっ
とは成長したかな?わたし・・・。人間性も磨かれてきたかな?自分・・・。

そう、ドリカムの曲の歴史は、私の歴史そのものなんです~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.10.12

ラフマニノフの演奏ピーク

ラフマニノフの曲が著作権切れで花盛り?!

昨日は休日出勤で、深夜まで相談援助、他残務に明け暮れた。そのかわり今日が
お休み!午前中から優雅な気分に浸りたく、コンポでラフマニノフのピアノ演奏曲を
聴いていた。名曲を聴くと、なぜか掃除も洗濯も優雅に片付けられるから不思議!

そう、ロシアが生んだ偉大なピアニスト&作曲家である

セルゲイ・ラフマニノフ(1873-1943年)のことである。

今はPCでどういうわけか、ビートルズを聴きまくってノリノリである(笑)。

ところで、ラフマニノフを聴きながら思ったのだが、そういえば・・・・と、気付いたことが
あったので、ここの記事にしてみようと思い立った。

クラッシック音楽に詳しい方はすでにご存知だと思うのだが、

Continue reading "ラフマニノフの演奏ピーク"

| | Comments (2) | TrackBack (0)