« 地鎮祭終わる | Main | 年度末につき・・・ »

2005.03.23

笑いの力

 そもそも『笑いの力』とはなんぞや??笑う門には福来たる!---

笑いは人間関係の潤滑油

と、言われることがありますが・・・私的にもまったくその通り!だと思うのです(笑)。
笑いが場を和ませるということ以上に、笑いのセンスが良い人は、コミュニケーショ
ン能力が高い人であると思います。

たとえば芸人さんが舞台でウケるためには、お客さんが醸し出す「場の空気」や、
相方の気持ちを瞬時に読み取る高度な能力が要求されます。それは、コミュニケー
ション能力そのものだと感じます。

だからよく、空気を読め!空気を・・・ なんて、日常使ったりしますよね(笑)。

またまた芸人さんを例にあげますが、彼らは「笑いをとる」ためには高い自己アピー
ル能力が不可欠だと言われています。「こんなことを言ったら笑われる」と思う見栄な
どかなぐり捨てて、「笑われてナンボ」「ボケの精神」で(超爆)ガンガン自己アピ
ールする積極性。それがおのずと培われていくのでしょうね。不思議と・・・・・・

こうしてみると、笑いも1つの文化 になるでしょう!

私が思うに・・・・この「自己アピール能力」こそ、これからの日本人に何よりも必要な
ものではないでしょうか?激動の社会では、昔ながらの「謙譲の美徳」だけでは世渡
りしていけない時代になりました。

だからこそ、イヤミにならずに自己アピールする能力を「笑いの文化」の中で磨いてい
くべきなのです。もっとも、笑いにはストレスを解消する力も働きますから。。。(*^^)v

そして、人生の困難にぶつかった時、笑いがそれを乗り越える力になっていくでしょう。
私なんかも、何か仕事上失敗をしてしまった時に、頭を抱えて悩むよりも先にまず笑っ
てしまいます~(~_~;) それが単なる無反省になってはまずいですが(笑)、笑いが人
生の基盤になっていると、必要以上に深刻にならずにたくましく生きていくことができ
ると思います。

大きな困難や悩みの壁にぶち当たって自殺しようかと思いつめた時-------------

心の中に笑いのスピリットが残っていれば、それが踏みとどまる力になるのではない
でしょうか。

と、思うことを書きましたが・・・・・・・・最近の私、笑いが少ない。心から笑っていない!
ような気がしてます。。。(苦笑) あしたっから、ガンガン笑うぞぉ~~♪♪♪♪♪♪

反省と決意にて-------本日をしめくくるのでありました。 (*_*;

|

« 地鎮祭終わる | Main | 年度末につき・・・ »

Comments

>mamaさん
レス遅くなってごめんなさ~い。。。
笑いはとても大事ですよ!ネタは何でも良いのでとにかく笑っていることが幸運を呼ぶようです(笑)。

Posted by: おふう | 2005.03.28 at 09:47 PM

おふうさんー!こんにちは。
気がつけば、最近私も笑いを忘れていたような・・・苦笑。「笑いは人間関係の潤滑油」って、まったくその通りだと思います。

さあ~私も思いっきり笑ってみることにします!ネタは・・・?どうしようかな??(笑)

Posted by: mama | 2005.03.25 at 03:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25763/3412831

Listed below are links to weblogs that reference 笑いの力:

» 笑う時間が1/3になったイギリス人 [うつ病ドリル]
原文 クルーズ会社「Ocean Village」が18歳以上のイギリス成人1,0... [Read More]

Tracked on 2005.05.26 at 09:44 PM

« 地鎮祭終わる | Main | 年度末につき・・・ »