« 彼にチョコレート送りました。。 | Main | 巧妙な手口に騙されないで! »

2005.02.16

ヤンキー先生、お疲れさま

 義家先生が北星余市高校を去ることになった事実に驚いて・・・・・・・

読売新聞社、時事通信社、Yahooニュースなどで知ったのだが、あの北海道北星余市
高校の熱血教師”義家弘介先生”が、3月をもって退職される驚愕の事実を知った。

ビックリした!悲しくなったし、悔しくもなった。

私は直接、義家先生とはお会いしたことはない。しかし、私の知人である教育者の友人
が、この義家先生のドキュメンタリーが放送されていたのを見て、DVDに録画してくれ、
「めっちゃいい先生いるから、ぜひ観て見て!」と、私にそのDVDを貸してくれたのが始
まりだった。DVDを観て見ると、そこには生徒と本物の心の交流をしている一教師がい
た。真剣に生徒と向き合い、生徒と共に人生を歩んでいる半端じゃない、すごい教師が
いた。

それが義家弘介先生であった。

年齢は私とさほど変わらない。義家先生の歩んできた人生の道のりも、波乱万丈。私と
どこか似た境遇をたどってきている。不思議なつながりを感じた。

友人から借りたDVDのお陰で、私はとても素敵な教師と巡り会えたような気がした。。。
もっとも、私は教育者ではないが、人と関わる職業柄、義家先生には共感できるところ
がたくさんあった。先生の著書も読ませてもらった。

本当に生徒が好きなんだなー!学校が楽しいんだろうなー!現場を何よりも大事にし
ている。生きた教育・本物の教育をしている人なんだなー!と、直感的に思った。

こんな素晴らしい先生、ドラマや映画の中だけだろうと思っていたが、実在していること
に喜びを感じた。義家先生に出会えた生徒たちは幸せだと思ったし、すごく羨ましかっ
た。体全体を使い、生徒のすべてを心で受け止め、学校の授業だけじゃなく人生に必
要なこと、大切なことを体当たりで教えていく本物の熱血教師。

教科書はもとより、義理や人情や情熱なんかでは語りつくせない、人を育んでいく~
そんな言葉がぴったりの義家先生。

そんなことを感じ始めた時、2003年10月にTBS系で義家先生がモデルになったドラマ
竹之内豊主演の「ヤンキー母校に帰る」が放映され、私も毎週欠かさず観ていた。

そんな熱血ヤンキー教師、義家先生が退職されてしまう。

その経緯は義家先生の教育コラム扉のむこうより、熱を込めて
の「告白」というタイトルの記事の中で、赤裸々に語られていた。”組織”という巨大な壁
の前では、いろいろな批判やバッシング、意見の食い違い、教師間での確執なども避
けては通れないだろう。

しかし、義家先生が語るように、教育とは「共に育つもの」であり、教師だけの問題では
ない。学校関係機関やPTAや保護者が教師とともどもに手を取り合って、はじめて教育
の根幹が出来てくるのである。義家先生は、この教育の根幹を最優先にし、大事に
したいがゆえ、苦渋の決断を下したのではないかと察する。

生徒を一番に考えたからこそ、今回このような結論に達したのだと・・・。

私も一組織に身を置いているから、また講演などにも出掛けていくから、これらの周囲
の事情ってやつが嫌というほどつきまとう。だから、義家先生の心情が少なからず理解
できる。私も何度も苦しんだから・・・。周囲に受け入れられない、理解されないことで。

マスコミやメディアというのは、人を簡単に有名にも出来るけど、落とすことも早い。。。。
だけどさ、勘違いしないでほしいのは、義家先生は決して自分の富や名誉や金儲けの
ために、全国各地を講演したり執筆活動をしてきたんじゃないと信じている。

自分の生きてきた境遇を語ることで、教育理念を語ることで、人生とは教育とは何ぞや
って語ることで、人間の秘めた可能性は素晴らしいよ!未来は自身で開くんだよ!夢
をあきらめてはいけないよ!~~~と、万人に希望を与えてくれていただけのことでは
ないだろうか?それが、ちょっとだけ、忙しくなっただけのこと。

義家先生が母校を去るのは悲しいし、悔しいけれど、先生の決断は正しかったと思う。
いろんな意見をしてた人がたくさんいたけど、私は義家先生の旅立ちを、心から応援し
たいと思っている。これからも・・・ずっとずっと・・・。

きっと、「生徒のために」「子どもたちの輝かしい未来のために」-ということを、一番に
考えてくれる先生だから。。。同じ北海道内に、こんな素晴らしい先生がいることを誇り
に思っている。

義家先生、おつかれさまでした。そして・・・ありがとう!

|

« 彼にチョコレート送りました。。 | Main | 巧妙な手口に騙されないで! »

Comments

>しおちゃんさん
コメントありがとうございます。
確かにドキュメンタリーの方が良かったと、私も思いましたよ! (-_-;)昨日の「不良少年のゆめ」はまだ観ていませんので、これから録画したのを観ようと思ってます(笑)。
教育の最前線にいてほしいですよね~本当に。。

Posted by: おふう | 2005.03.28 at 09:38 PM

最初にテレビで紹介されたのはフジテレビのドキュメンタリー番組だったと思います。
今日、ドラマを見ましたがドキュメントの方が良かったかなぁ。。
とても素敵な人ですね。横浜の教育委員への推薦もあるみたいだけれど、教育の最前線にいつまでもいてほしいです。雑音に負けずに。。

Posted by: しおちゃん | 2005.03.27 at 11:45 PM

>mamaさん
非常に残念ですが、仕方のない事情なのでしょうね。。。「いい先生」と呼ばれる人ほど、非難中傷が多いのも事実ですから・・・。義家先生には今後も教育界の第一線でご活躍してほしいと心から願っています。

Posted by: おふう | 2005.02.17 at 10:33 PM

私も「ヤンキー母校に帰る」というドラマ、見たことあります。やめちゃうんですか?義家先生・・。残念ですが、仕方のないことなんでしょうね。最近世の中、熱血教師なんて呼ばれてる先生、少ないのに。本当に残念です。

Posted by: mama | 2005.02.16 at 10:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25763/2946831

Listed below are links to weblogs that reference ヤンキー先生、お疲れさま:

» Hydrocodone vs tramadol. [Tramadol.]
Buy tramadol the lowest prices chtiblog com. [Read More]

Tracked on 2007.05.05 at 12:11 AM

» この競馬投資法は、シャレになんない!! [タケちゃんの気ままに生きる]
この競馬投資法は、今までのありふれたものとは、次元がちがいますわ。競馬って、100%勝てるなんてありえないのはご存知のとおり。でもこのやり方って…しかも、全額返金制度ありですよ。そう、全くリスクなし。買っちゃいました。とりあえず、実践...... [Read More]

Tracked on 2007.10.01 at 11:19 PM

« 彼にチョコレート送りました。。 | Main | 巧妙な手口に騙されないで! »