« 原稿が書けない・・・ | Main | もう、忘年会のはなし »

2004.11.25

不用品の認定

新しいモノに目を向ける前に、古いモノたちの存在価値を考える

地元某雑誌社から依頼されていた原稿は、何とか書き終えた。。。だが、連載のため
あと4回はまたこうした地獄のような〆切日と、自身の能力との葛藤をしなければなら
ない。そう、思うと・・・しんどいわ!!(-_-;)(>_<)(*_*; ←いま、こんな表情してる・笑

ま、それはさておき、原稿が書き上がると、気持ちも晴れやか♪いろいろやることを思
いついて、まずは親友にメールを送ったり、元彼にメールしたり(恥)、仕事用のカバン
の中を急に整理してみたり。と、アクティブになってまーす(笑)。

んで、そろそろ12月に入るし、入ったら大掃除もしなきゃいけんし・・・なんて考えてた
ら今日のblogの記事に(日記)してしまえ!って思ったわけ。ヽ(^o^)丿

使いにくいモノ、飽きてしまったモノ、使わなくなったモノ、買った時には高価だったの
でとても捨てる気にはならないモノ・・・・・・・・。人はこういうモノを自然に自分自身か
ら遠ざけて置く傾向にあると思う。私なんかがそうだから(笑)。

あるいは、見えないふりをして、何かを前に置くついでに少しずつ、奥の方へ押しやっ
てたりするんじゃないかな?

それが調理器具だろうが、一時夢中になった趣味の道具だろうが、洋服だろうが・・・
みんな同じ運命をたどってるような、そんな気がしてる(苦笑)。

そういうふうに置かれたモノたちは、まるでこちらの気持ちを察しているかのように、ひ
っそりと身を隠しているようにさえ見えてくる(笑)。

健気じゃありませんか~~~。ほんと。。

どんなモノにもアイデンティティーはあるのでは?そこに自分との同一性を見出したか
らこそ、手元に引き寄せたはずなのに。せっかく遠路はるばるやってきたのに(笑)、ろく
に使われもせず、愛着も持ってもらえず、心が離れていったばっかりに、高い場所に上
げられてしまったり、何重もの重なりの一番下や奥に追いやられてしまったモノ。

我ながら、かわいそうなモノたちって、思うのよね~。

特に重いもの、大きなものが棚などの上にあがったり、奥に引っ込んでしまうと、二度と
目の前に来るかどうかも分からない(笑)。ていうか、二度とお見かけしない感じ(爆)。

1年に1度飾るひな人形や五月人形、クリスマスのオーナメントなどはさ、その時期が
来れば必ず出るし、出そうとするモノだから、天袋などに上がっててもいいと思う。けど
ね、調理器具や趣味の道具、健康器具など上に押し上げられてしまうモノは、この時
点で、不用品のにおいをプンプンさせながら上がっていくんだと・・・・・(笑)。

なぜなら。。。

心がすっかり離れてしまったモノだから、遠ざける んだよね。

家中にこういう類のモノは、いったいどのくらいあるのかな?(調べるのが恐ろしいわw)

そこでの生活が長くなれば、必然的にモノも多くなるしね!けど、年齢を重ねて生活が
上級化(?)するに従い、使うモノの種類や数は減ってくるらしい。

このギャップをしっかり意識しないと、いたるところに不用品が、はびこることになるし。

収納や片付けってさ、どこにどうしまうかばかりを考えませんか?自分もそうだしね!
手の届きにくい場所だから、取り合えず不用品を置いておこう。みたいなやり方を繰り
返していると、次第にモノは使いやすい場所までも侵食して、日常品を使い勝手よく、
納めることが出来なくなると思う。

だから、手の届かない場所ならモノは入れない! くらいの覚悟を持たないと、不用品
を排除することはできないんだと感じてます。

ということで、私事、年末の大掃除を機に、新しいモノに目を向ける前に、奥にしまって
ある不用品?(笑)なるモノたちの存在理由やその価値を、再度考えてみようかなーと
思ったわけです。

そのためにはあえて、モノたちに対する

不用品の認定式

をおこない、使用度・価値度・存在感なる点数をつけてみても、いいのかなって思って
るのです。。。そうしないと、モノは減らない・・・。

え?本とに不用になったモノはどうするかって?

それはもちろん、いけそうなモノならリサイクルショップですよ!(笑)
ゴミに出すとさー、金かかるでしょ!!! (@_@;)

|

« 原稿が書けない・・・ | Main | もう、忘年会のはなし »

Comments

はい、●仙沼市内です~

ウチのダンナさんは転勤がない職場なので(多分)私はきっとここに骨をうずめちゃうんだと思います。
(北●道帰りたいときも多々ありますが(笑))

Posted by: mlycka | 2004.11.27 at 07:23 PM

>有閑さま
あいにく、鍛える方の健康器具は多数ございますが、寝ているだけで”痩せる”なんつーそんなドラえもんのような器具はございませんでした(笑)。あればとっくに私が使いまくっておりますわ!(-_-;)というか、有閑さんそんな器具発明して!爆

>mlyckaさま
毎度どうもです!お引越しなさるんですもんね~。いい機会ですので、この際、バンバン整理整頓をしてくださいね♪
毎年、年末を迎えるたび、不用品のことを考えるのですが、いつも考えるだけで終わっていたので、今年は並々ならぬ決意で挑みたいと思っております・・・。(苦笑)
お引越し先は、気○沼内ですか?

Posted by: おふう | 2004.11.26 at 08:23 PM

健康器具とかのモノはありますか。腹筋が増えるとか寝ているだけで痩せれるというキャッチフレーズの器具類でいらないものがあればお知らせください、回収に参ります。

Posted by: 有閑主夫 | 2004.11.26 at 08:28 AM

ウチにも大量の不用品(および準不用品)が。。。

とりあえず近々引っ越し予定なので、そのときに少し整理できるかなって淡い目論見が(笑)
一緒に住む人のうち一人は整理整頓好きなら理想的なのですが、うちはダンナともどもだんだん投げ出しちゃう傾向が見られます。。
一時期はリサイクルショップに売るの楽しくなってがんばった時期もあったんだけどナー。
再度がんばろうと思いました♪

Posted by: mlycka | 2004.11.26 at 12:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25763/2057841

Listed below are links to weblogs that reference 不用品の認定:

« 原稿が書けない・・・ | Main | もう、忘年会のはなし »