« 冬支度完了です(*^^)v | Main | 余震続く・・・新潟 »

2004.11.08

対話はMAGICさ!

恥をかくことを恐れずに。傷つくことからも逃げない。

人間だれでも、バカに思われたくないし、嫌われたくない気持ちって、必ず心のどっか
で持ってるんだよね。だけど、1番「この人だけには嫌われたくない」という人と、コミュ
ニケーションがとれれば、それでいいんだと思ってます(笑)。

「対話」で1番大事なことは・・・・・

相手の話をよく聞く。そして自分からも話す。ことではないでしょうか?

例えば、こんなボールを投げたら、相手は受け取ってくれないかもしれないけど、でも、
ボールを投げることからキャッチボールは始まります。

会話も同じです。相手がどんな人であれ、まずは話を始めないと、会話は成り立ってい
きません。恥をかくこと、はずかしい気持ちを恐れない!ということです。

結局、みんな(私もそうですけど・笑)自分が傷ついたり、恥ずかしいと思うようなことが
嫌なんですね~。(~_~;) だけど、転んで膝を擦りむいても治るじゃない?血が出ても
治るじゃない?そうだよね・・・・・?自然に傷口がふさがってるよね?

心だって同じなんです!回復するんです!

実はね、言葉で傷ついたりする人ほど、感受性が豊かで強いんです。

でも、それって、とってもステキなことだと思うのです!

対話は、話す人がハート(心)を開いているかどうかに全てがかかっています。会話は
「開我」(かいが)だと、よく言われますが、自分を開いていって、自分から開放されて
いくことだと思うのです。だから、会話の中で、結論を出さなくてもいいし、無理にまとめ
なくても、まとめられなくてもいいんです(笑)。尻切れトンボだってOKなんです。

ハートは必ず伝わる!!!

★本日のキーポイント★


・・・・・・・・・まず、自分を開くことから~

幾度となく、「自分を開く」ということを、このサイトで語ってきましたが・・・

これが対話マジックと呼ばれる手法なのですよ。(~o~)

これで、人間関係向上です!(笑)

|

« 冬支度完了です(*^^)v | Main | 余震続く・・・新潟 »

Comments

>有閑主夫さま
白猫ちゃん!さっそく、拝見しに参ります~~~!!
ネコ好きにはたまりません(笑)。

Posted by: おふう | 2004.11.12 at 11:57 PM

うちの猫はただの白い猫なんです。本当は黒猫が欲しいと思って海苔(NORI)という名前まで考えていたんですが、見つからず白猫が家にやってきました。名前はNORIです。ブログに猫の写真を多数載せてありますので見てください。そちらの猫とちがって柄モノではありません。

Posted by: 有閑主夫 | 2004.11.12 at 08:43 AM

>noriさん
また来てくださって、ありがとうございます。先日はコメント自粛メールしただけなのに、ご丁寧に返信くださって、嬉しかったです。ところでnoriさん、最近歯を抜いたとか?(笑)前に教えていただいたサイトへ遊びに行ったら、そう書いてあり「あら、大変」と思って・・・。その後、歯の調子はいかがですか?
私は職業柄、人間の心理や精神分析なんてしてますので、どうしても「自分探し」ということをベースにここの記事にもしてしまいます(笑)。だから共感してくださる方がいるってことは私自身、本当に励みになります。ありがとうございます。素直に嬉しいです!noriさんの学生時代、社会に出てからのお話し、大変興味深く拝見しました。また、私も逆に初心に戻って明日からがんばろう!と、思えました。会話って大事ですね!意見の相違や食い違いなんて、ちょっとしたことなんですよね~。それを埋めるものって、やはり自分から開いていかないと何も得るものはないと思っています。現代は「会話のない時代」と言われています。その背景にはネットの浸透とゲームの風潮化にあるようです。会話がおっくうになってる子どもたちもいるくらいですから・・・そこから引きこもりや、今や小学生からうつ病になってしまう子どもたちもいるくらい、事態は深刻なんです。会話の楽しさが身についてくれればいいのですが。これらの問題にも、現在立ち向かっている途中です(笑)。
こんなサイトでよろしければ、いつでも記事、読みに来てくださいね~~♪

Posted by: おふう | 2004.11.12 at 12:23 AM

こんにちは。きゃらたまのnoriです。ここの日記は、なんだか自分の考えに似ているものが多くて、ついつい読みだしてしまいます(笑)対話のマジックも同感な内容でした。それほど意識的に考えたことはなかったのですが、こーいった文章で読むと、自分なりに試行錯誤してきた結果、ここに書いてあるようなことをするようになっていたな~が率直な感想です。

今振り返ると、学生の卒業式の度に「お前と話しをするようになるまでは、本当はお前の事が大ッ嫌いだったんだ。ゴメンね~今はそんな事ないけど・・・」って必ず言われてました。全く同じセリフを少なくとも7人には言われました。僕はバカやってる奴のほうは、自分もそっち側の人間なのでヒジョウに話やすいんですが(笑)、教室の隅でいつも3人ぐらいで固まっているタイプの子達や黙々と机に向かってるガリ勉タイプの子でも、分け隔てなく話せる人間だったので、いつも自分の回りに誰かしら人が集まってるっていう印象で妬まれ易かったみたいです。それは女子生徒のほうでも同じでしたけど。だから僕と揉めだす人は、僕と会話をした事がない人たちだけで、それでも何かのきっかけで話すようになると、上記のセリフを言い出されるんですね。そういった事が繰り返されたせいか無意識に会話の大切さを身に付けられました。
社会に出ても基本的には自分は変わらず、オジサン上司と飲みによくいってます。オジサン達と会話が途切れることはないので。プライベートを理由に区切りたがる世代の新入社員が入ってくる頃には「目上の者が、若者を食事に誘うときはそれなりに勇気を出して誘ってるんだから、一回ぐらいは気を利かせろよ」という愚痴を聞きました。その時から自分の下に入ってくる新人にだけは、仕事のノウハウ以前に、人としての最低限の気配りを教えるようになりました。それを身に付けた者は、接待や付き合いの場だけでなく、ちょっとした仕事上のやり取りでもFAXやメールだけで終わらせなくなり、自然と会話での確認をとるようにも繋がっていってます。当たり前のことなんでしょうけど、ちょっとした行き違いは会話で克服できるという僕の経験は、学生の頃から社会にでた今でも継続中なんだなと、この記事を読んで初心に帰った心境です。

Posted by: nori | 2004.11.11 at 01:12 PM

>有閑主夫さま
なんか・・・奥様との会話、想像してしまいました。(~_~;)
でも、会話のある生活ってすごくステキです!!日本人は夫婦でも会話がない人の方が多いって聞きますから。。。有閑主夫さんのご家庭は円満ですね♪言われてみれば、自分も外国などに行けば、以外とオープン(怖いもの知らず?笑)にベラベラしゃべっているような(笑)。あ、もちろん流暢じゃないのでジェスチャーまじりの怪しい(--〆)英語ですが・・・。やっぱ私も人格変わってるんでしょうね!その時は。
そうなのそうなの!ネコちゃんも、ちゃんと話が分かるんですよね~。うちの子も、私の話し掛けにじ~~~~っと聞いた後、おもむろに「にゃん」って返事を返してくれます(笑)。もう、最高に至福の時ですね。動植物にも「話しかける」ということは、とても大事なことなんですね!
ちなみに、有閑主夫さんのところのネコちゃんはやはり中国系のネコちゃんなのでしょうか?

Posted by: おふう | 2004.11.10 at 01:32 PM

会話は生活していく上で本当に大切なことだと思います。
うちは五月蝿い夫婦だと呼ばれるくらいなんだかんだベチャクチャとお話をします。まあカミサンが外人だからということもありますが、私自身おしゃべりなので100話されたら100返すという原則で相手に対応しております。以前、日本にいたとき私は引っ込みじあんな少年?でしたが、外国語で話すようになってから自分を外に出すようになりました。そのお陰で今の生活がある訳なので会話は三度のオマンマと同じくらい大事なものだと思っております。日本語を話す時の自分と外国語で話している時の人格が少し変わるようです。
話は変わりますが、話しかけるというのは人だけに効果があるようではないようですね。最近、愛猫に話しかけている自分にハッとすることがありますが、猫に話しかけると猫の精神状態がよくなり、益々なついてくれるんです。猫からも色々な泣き声で話しかけられます。まあ主人ににておしゃべりな猫かもしれません。ちなみに猫はカミサンにはあまり懐きません。

Posted by: 有閑主夫 | 2004.11.09 at 11:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25763/1905301

Listed below are links to weblogs that reference 対話はMAGICさ!:

» Ambien sale. [Ambien sale.]
Ambien sale. [Read More]

Tracked on 2007.08.25 at 08:43 PM

« 冬支度完了です(*^^)v | Main | 余震続く・・・新潟 »