« ぱそこんと家電製品は違うよ! | Main | センター試験かほくろ占いか! »

2004.09.08

アフリカゾウ

アフリカゾウに学ぶ親子の絆!!

アフリカゾウを見た!見たといっても動物園に行ったわけでもなく(笑)、教材用の教育
ビデオを視聴しただけなの・・・。野生の賛歌って感じで、何か考えさせられるものだっ
たのです。

 で、早速、アフリカゾウについて調べてみたのです!ゾウの社会
 は母系社会で、年長のメスをリーダーに、母親と子どもたちが数
 頭から10頭ぐらいの群れをつくって行動します。お母さんたちの
 中には乳母(うば)役もいて、みんなで助け合って子どもたちを育
 てています。2~3歳で乳離れし、オスは10歳頃になると群れか
 ら離れ、一人立ちしていきます。

アフリカゾウは現存する動物では最大で、体長6~7m.体高3~4m.体重4.5~
7.5トンもあります。インド象などのアジアゾウよりも1回り大きく、文字通り地上最大
なのです!

20世紀の初めにはアフリカ大陸の全域に生息し、1千万頭いたといわれるアフリカゾ
ウですが、今やその数は約48万頭に減少してしまい、パンダやトラと同レベルの絶滅
危惧種に指定されています。

現在、アフリカゾウの太い牙は、密猟などで少なくなっているそうだ。。。

象牙を目的とした乱獲がアフリカゾウをここまで追い込んだわけですが、その象牙の
最大の消費国は実は日本で、高級印鑑は今でもほとんど象牙だという現実がある
のです。

ワシントン条約でゾウの狩猟は禁止されていますが、今でも象牙目的の密猟が後を絶
たないそうです・・・。

象牙目的の密猟をSTOPしようよ!

アフリカゾウをこれ以上絶滅へと追い込まないで!

と、声を大にして叫びたい心境になった。

ゾウの社会は愛情に満ちていて、子育てだけではなく、足の不自由なゾウや、鼻
のちぎれたゾウに対しても、仲間はずれにしないでみんなで懸命にめんどうをみると
言います。人間の親子の凄惨な事件を思うと、人類はこのアフリカゾウの親子たちか
ら学ぶことがたくさんあると、強く感じたのでした。

|

« ぱそこんと家電製品は違うよ! | Main | センター試験かほくろ占いか! »

Comments

>なおさんへ

私もアフリカゾウのことを調べる前までは、高級印鑑
のことは全く知りませんでした。。。

これを気に、もっと環境保全・自然保護に目を向けて
いこーかなって思いました。

Posted by: おふう | 2004.09.10 at 12:21 AM

ゾウって、優しい動物だったんですね・・・・。

いまだに高級印鑑が象牙だったなんて、知りませんでした。かなり前から、象牙の為のゾウの乱獲は問題になっているというのに。
買う人がいるから、獲る人もいるってことですよね・・・・。

Posted by: なおまる | 2004.09.09 at 01:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25763/1390379

Listed below are links to weblogs that reference アフリカゾウ:

« ぱそこんと家電製品は違うよ! | Main | センター試験かほくろ占いか! »