« 山奥で・・・森林浴すぎる | Main | 人間関係向上学 »

2004.09.27

「森林浴は逆効果だった」の巻き

くせものだった添乗員の女「W」に振り回された数日。

森林浴とカウンセリングでリフレッシュ体験ツアーのカウンセラーとして同行
した私。

リフレッシュするはずが・・・リフレッシュできるはずが・・・クライアントさんが元気に
なるはずが・・・(あ~~~~~自爆!)

精神的に悩めるクライアントさんにとっては、まずまずの企画内容だったと思います。
確かに開放感あふれてたし、温泉あったし、山奥の森林浴効果はあったと思われま
す。それは私も認めるのです。え~本当に楽しかったです。。。というのが建て前!

しかし、それは本との建て前じゃい!(--〆)怒

今回のこの企画のツアーに一役買ってるM観光O支店・・・ここからきた添乗員男1名
女1名。男の方はそれなりの仕事してたし頑張ってたから許せるけど、もう一人の女
W(としておこう・笑)最悪なボケナス女だったのです。

この女W、添乗員としては4年目だそうな。ほんまかい?あんた、本とに4年目?
1年目じゃないの?仕事にサバよんじゃーダメだよ。てめーのおかげで踏んだり蹴っ
たりだったんだ!もう、二度とてめーとは一緒にツアーなんか来るもんか!!

仕事上4年目。とくればそこそこに中堅クラス。だよね?楽しい旅を提供するのが
おめえさんの仕事でしょ!と思うのですが、楽しいどころか逆に皆さんに心配かけ
ておいて。

ツアー初日。集合場所にてクライアントさんたちと顔合わせ。皆さん自己紹介など
も兼ねながら普通、添乗員はお出迎えするのが恒例。しかし、この女Wは男の方
にそれを任せて自分は既にバスの中で、地図とにらめっこ!その時点から「こい
つはくせもの」と思ったのです(笑)。  はい。。。

休憩場所にてなにやら電話口で口論してる女W。聞けば昼食の弁当が1個足りな
いだの何だのと・・・。もうすぐ昼なのに、どないすんねん!このボケナスが!!

そしてお昼になり、昼食場所で業者から届いた弁当を確認すれば・・・・今度は1個
多いじゃんか!はぁー疲れる(-_-;) 少ないより多い方が良かったですね♪
と女Wに励ましの声でも掛けてみる。励ましたんで有頂天になり(笑)、「そうですね」
と今度は開き直り。

おいおい、仕事してよ~。1個多かった分の弁当代、おめーが払うんだよ!分
かった?聞いてるの?

現地到着。本当に山・森・林・川しかない山奥・・・。ホテルはボロっ。自然一色のこ
の場所でクライアントさん一人一人のメンタルサポート&カウンセリング開始。自然
豊かな大地で、精神安定しつつ心をリフレッシュさせ、現実のドロドロとした問題や
課題を整理し、見つめ直す・・・・。そして、問題解決への糸口を見つけ出させるのが、
今回我々に課せられた重大な使命。

そんな大事な時間をクライアントさんと共有している時に、あのボケナス女Wは、

「夕食の時間は18:30ですから、遅れないようにきてください~」

って、みんなの所を回っていた。そんなん、後でもいいっつーの!このバカタレ!!
今、超大事な話してる時に。周りの空気を読め!空気を!

「ハイ。ご苦労様です。遅れないように行きますね~。添乗員さんも大変ですね
♪」って、笑顔で言ってあげました(笑)。もう、ぶちきれ寸前でしたけど。私よりも
先に部下のAくんの方が切れちゃったみたいで(笑)、女Wに
「静かにしてください!」
ってね、怒鳴ったみたい(超爆)。さすがは、私の部下!たくさんたくさん、誉め
てあげました。ヽ(^o^)丿

極めつけな事件がありました。ツアー最終日の深夜遅くに、女Wが「先生、話を聞
いてもらいたいんです。」と、私の部屋を訪ねてきました。まあ、それはそれで聞い
てあげようと思い、ビールでも飲みながら女Wの話に耳を傾けました。仕事のこと、
家族のこと、恋愛のこと、彼女なりにも悩みがたくさんあることも分かり、少しだけ
共感しました。

まあさー仕事上の悩みは今のあなたの器量をみれば、いつも支店長に怒られて
るのが分かる気がすんですけど・・・・。添乗員としてというよりも、まずは人間としてどう
生きるべきかを自問自答してみたら?というか、てめーのカウンセリングやってる暇は
ないのだよ。

自身の生き方を今、この時期にゆっくりと見つめ直すこと。あなたらしく

輝いていける道がきっとあるはずだから。その答えを他人に求めては

ダメ。自分で見つけて歩いていきなさい。時間はいくらでもあなたを待

っていてくれるから、あなたが焦らなければいいだけだから・・・

私の渾身の激励でした。女Wも涙を流して決意をしていました。結局、朝方4時半頃
まで話してまして・・・。またまた、寝不足やん(笑)。まっ、いいかーと思っていたので
すが。

次の日の朝は、8時集合で山間の滝を見て帰路につくという、最終の予定がありま
した。8時。みんな集合してるのに女Wの姿はなし。10分たっても20分たっても現
れない。待てど暮らせどこないので、シビレをきらした男の添乗員が様子を見に行こ
うと走った瞬間、女Wがきた~~!!

なんと、パジャマにすっぴん (--〆)

「すいませーん。寝坊しました。」だってよ!

てめーは仕事でここに来てるのに、寝坊とは何事ぞ!!私だっててめーの相手し
て寝不足だっつーのに、ちゃんと集合時間には間に合ってるんだい。本とにこのボケナ
ス女のチンチクリンがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!しかもパジャマにすっぴんとはなんじゃい。。。

クライアントさん全員が、目を点にして呆れていたのは言うまでもありません(笑)。

この時ばかりは私も心から、

この女埋めてやろうかそれとも川になげたろか

てね、思いましたよ~(笑)

結局、女Wのせいで、山間の滝を見ることなく、予定変更で帰路につきました。。。
私自身がこの森林浴ツアーでリフレッシュしようと思ってましたが、願い叶わずです。
逆にとぉっ~~~ても疲れて帰ってきました(泣)。

女Wのボケナス珍行動が、クライアントさんの今後の生活に影響しなければいいの
ですけどね~。

どこにでもいるのね。こんなヤツ(笑)。私の元アホ上司とタイマンはれるわな!女W
の添乗員生命も短いと察してます(笑)。心入れ替えて、頑張れば別ですが・・・・。

んなわけで、私の大親友・水香さんに元気になってもらいたく、たまたま水香さんの
blogでも、これ以上のバカ女のことを記事にしてましたので、TBはらせてもらいまし
た(笑)。これ読んで、思う存分笑ってね!森林浴にはいかねーほうがいいですわ。

私の乱気流・・・・9月末までは、まだまだ続くのかしらね~?水香姉しゃん。(笑)

|

« 山奥で・・・森林浴すぎる | Main | 人間関係向上学 »

Comments

>JMしゃん

そうそう、私の乱気流の影響で・・・てか、ちゃう!(笑)
いやですね~台風は。。。もう、こりごりです。

この添乗員、仕事上の問題点なんか気付いちゃいないの
ですよ~(-_-;) 本当に学んでもらいたいわ、他の添乗
員のいいところを!

>水香しゃん

大物すぎちゃって、こわいくらいでした(笑)。しかと、
私のカウンセリング受けて帰りましたよ~あの添乗員。
どっちが適応障害だか?(笑)

本とにこ~んな乱気流、いややわ・・・・(>_<)
振り回された分、疲れ倍増でボロボロに(笑)。

あさってからまた、出張なのにさ~。大丈夫かね?わたし。

少しでも元気になってくれて良かったです!また、メール
しますね♪

Posted by: おふう | 2004.09.27 at 11:11 PM

あうち!!これまた大物だ~ね~・・・(苦笑)
これじゃ確かに、リフレッシュどころか、むしろストレス溜まるわな・・・。

っつーか、何故、スタッフであるはずの添乗員が、カウンセリングしてもらってるんだ・・・。あなたの仕事は「皆様がリフレッシュできるよう、快適な旅を提供する事」ではないのか?

なのに遅刻って・・・しかも寝坊って・・・。
こんなん食らったら、私も埋めたくなるかも・・・(笑)
いや~、つくづく、悪意がなければ許されるってのは、大間違いだと思ってしまったよ・・・。
っつーか、むしろ、悪意のある奴のが、自覚がある分、まだマシかもしれん(苦笑)

でもって、狙い通り、大笑いしてちょっと元気になったよん♪
いつもありがとう~!!しかし・・・こんな乱気流、嫌だなぁ、おい・・・(笑)。でもまぁ、運気的には、もーちょっとの辛抱だ!上手い事、やりすごしてくれたまい!!

Posted by: 水香 | 2004.09.27 at 06:10 PM

台風21号が
南のほうで停滞しているのに
おふうさんの乱気流が影響しているのかも笑。


すぐに人間は変われないですけど
もともと 自分では仕事をしているつもりの
人に 仕事の問題点を見つけるのは無理なことなのかも。

添乗員なら スーパー添乗員とかのツアーに
参加して 自分との違いを学ばないと。

Posted by: JM | 2004.09.27 at 05:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25763/1534184

Listed below are links to weblogs that reference 「森林浴は逆効果だった」の巻き:

« 山奥で・・・森林浴すぎる | Main | 人間関係向上学 »