« レベルをつけるな!見下すな! | Main | 夢 »

2004.09.19

9月のかがやき

母が9月という月を嫌う理由(わけ)

早いものでもう、9月の下旬。年度の半年を過ぎる。年々、年齢を重ねるごとに月日が
早く過ぎていくように感じるのは、私だけだろうか・・・。

母は、9月が嫌いだという。そのことも、そのわけも、つい近年までは知らずにいた。

4年前の9月のある日、妹は耐え難い腹痛に襲われ、救急車で病院に運ばれたこと
があった。急性の盲腸炎で炎症がひどく、虫垂が破れる寸前だったらしい。

すぐさま手術を受け、10日間あまり入院した。ずっと付き添ってた母が、退院間近に
なって妹と私に、ぽつりとつぶやいた・・・。

「あんたたち姉妹は、いつも9月に病気か事故に巻き込まれる。どうも私は9月が嫌い
なんだよ。苦手だよ。」
 と、苦笑いしてた。

確かに私たち姉妹は、何かと9月というこの時期に、両親に事あるごとに迷惑をかけ
てきた。妹は病弱で、幼少の頃から入退院を繰り返してきたが、持病の喘息や神経系
からくる過換気症候群がひどくなるのは決まって9月だった。

私も大きな交通事故に巻き込まれ、意識不明の重体に陥ったのも9月。仕事上のト
ラブルで苦い経験をしたのも、不思議な縁(えにし)・・・9月だった。

だから母は、9月が嫌いだと言う。しかし、ここ2~3年、9月に縁起の悪いことは起こ
っていない。9月の悪縁は、脱したのだろうか(笑)。

母が、実は9月嫌いだったことを知り、毎年この時期になると母の

「9月は嫌いなんだよ。」

という言葉を思い出す。何事もなくても必ず思い出すのである。母の嫌いな月!て。

私も妹も、特に9月を嫌っているわけではない。母の場合はむしろ親心からくるものだ
ろうと察している。今までかなり苦労をさせてしまった母には、9月は1番輝いた月で
あってもらいたい・・・。

母は、60歳を過ぎてからパソコンを覚え始めた。最近ようやく片手打法だが(笑)、文字
打ちも遅いなりに出来るようになった。メールの送受信も何とか覚え、親戚や近所のお
ばさん連中とメールのやりとりをしているようだ。

そんな母から、9月はじめにメールがきた。

おねえちゃん、9月に入りましたね。
気をつけてしっかりやりなさいね。母より

とても短いメールだったが、母の思いがぎっしり詰まった内容だった。うれしかった。
あとで聞いた話だが、妹にも同じ内容のメールを送っていたらしい。

第二の人生を送る母に、幸多かれと願わずにはいられない。そして・・・

9月はどの月よりも、輝いているんだよ、お母さん!心配してくれて、ありがとう。。。

|

« レベルをつけるな!見下すな! | Main | 夢 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25763/1468481

Listed below are links to weblogs that reference 9月のかがやき:

« レベルをつけるな!見下すな! | Main | 夢 »