« VAIO~世界最小・最軽量PCってどう? | Main | 夏だ!ビアガーデン(^^)v »

2004.06.13

熱血!暴走族自伝~PART2

前回までのお話し

レディースの総長になってからは、毎晩のように街を単車で流し乗った。

ZOKU2.jpg この写真もそんな無謀時代の1コマ。

ここ(族のこと)の組織はどんな組織よりも、義理と人情にあふれ、居心地が
良かった。自分の指示や命令には全員何があろうとも、絶対に従う。幹部連
中も、私によく尽くしてくれた。1000人をまとめあげるのは容易ではなかった
が、1度こういう快感を味わってしまうと、いけないことと分かっていても中々、
組織を抜け出せなくなる。

本当は、族を抜けたかった・・・卒業したかった。

祖母の夢を見たから、やることが派手になればなるほど、ばかや無茶をすれ
ばするほど大好きだった祖母の夢を見た。

だから、族を卒業したかったんだと思う。

そんな思いを振り切るために、毎日毎晩、騒音を響き渡らせた。警察も私らを
野放しにするはずがなく、ついには監視されるようにもなり、特に私を要注意
人物とし、警告を発したほどだ。

それにますます反発・反感を燃えあがらせ、悪いことのツボにはまっていった。

そんな時、仲間4人が交通事故を起こし、この世を去った。スピードの出しすぎ
で、中央分離帯に激突。車は大破し、4人とも即死だった。運転していたヤツ
は酒気帯び・免許不携帯。事故を起こしに道路に出たようなものだ。

ショックだった。仲間を失う痛手は大きかった。

しばらく街を流すのをやめるよう命令し、私自身もたまり場でシンナー付けの
毎日を送った。シンナー中毒で身も心もズタボロになっていた。

だれか助けて!!!     そう、いつしか心の中で叫んでいたんだ。

自分ではもう、どうすることもできない身を、きたない壁にすり寄せて・・・・・

背中合わせの壁に向かって、何度も叫んでいたんだ。そんな暮らしを2年も
続けながら・・・。

だけど私にも、ようやく転機がおとずれた。16歳の冬のことだった。

|

« VAIO~世界最小・最軽量PCってどう? | Main | 夏だ!ビアガーデン(^^)v »

Comments

最近も暴走族減ったよネ。周りのツレとかもーほとんどぱくられたし。ウチの彼氏も暴走でぱくられたし。しかも うちの家に警察が来て現行犯だって。2年かえってこんよ。

Posted by: | 2006.03.20 at 09:47 AM

私もまさかこんなに更生できるとは思ってませんでした(笑)

今はあの時の面影は、これっぽっちもありませんでぇ~。

淡々と続きを書いていきますので、読んでやってください。

Posted by: おふう | 2004.06.16 at 01:27 PM

今のおふうさんからは想像が出来ないですねー。
(お会いした訳ではないですが、日頃の文章や
今、携わっているお仕事などを考えると、そう
思ってしまいます)

人一倍もがいて苦しんだ経験があるから
きっと人にも優しく出来るんだと思います。

続きを楽しみにしています。

Posted by: hinako | 2004.06.15 at 10:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25763/764290

Listed below are links to weblogs that reference 熱血!暴走族自伝~PART2:

« VAIO~世界最小・最軽量PCってどう? | Main | 夏だ!ビアガーデン(^^)v »